Oh My Glasses TOKYO

ものがたる、ものづくり。熟練職人が生み出すメイドイン鯖江の眼鏡

SABAE STORY

メガネの街として 100 余年の歴史を歩んで来た福井県鯖江。 今では国内生産の 9 割以上を誇り、その高い品質は世界中で評価されています。
妥協を許さず、頑なまでにこだわり抜くこと。
機械化が進んだ現代で今なお残る、多くの手作業が支える品質には、歴史が裏付ける職人の高い技術力と感性、そしてものづくりへの情熱が息づいています。

鯖江の眼鏡づくりは明治38年、創始者と言われている増永五左衛門が、 当時眼鏡づくりが盛んであった大阪や東京から職人を招き、
冬の豪雪による農閑期の副業として若者に広めたことが、その始まりと伝えられています。
眼鏡フレームは、多いもので200以上の工程を経て作られ、 鯖江市内全体に散らばる各工程の専門工場・職人による分業で成り立っており、
たったひとつのメガネをつくる上で想像以上に人の手間暇がかけられている、という事実は意外と知られていません。

それでは、鯖江眼鏡がいかにして生み出されるかを追っていくことにしましょう。

OUR SERVICES

PROCESS

  • 01| 生地加工

    様々な柄で板状の眼鏡生地を加工して作り始めます。

  • 02| 生地切断

    品質の高い眼鏡フレームを量産するには、治具の精度がカギとなります。
    近年はデザインバリエーションが増え、多品種小ロット化により治具の種類も多様化しています。
    一般的なセルフレームの場合、板状のセルロイドなどを温めて柔らかくし、特殊なプレス機を使って切断します。
    (メタルフレームの場合、下処理がされた針金を切断やプレス加工等の各工程を経て各部品が完成)

  • 03| 美しいカーブを生む顔面カーブ入れ(プレス)

    まだ板状のセルロイドを、お湯につけて柔らかくし、型にはめてプレスします。
    顔のカーブに合わせて丸みをつけることで、フィット感が格段に増します。
    この後、眼鏡のデザインに沿った金型で型を打ち抜きます。

  • 04| 内径削り・レンズ溝掘り・外形削り

    内径を切削した後、レンズをはめる溝を掘った上で、外形も内径同様に切削していきます。
    職人の感覚頼りの難しい工程だといわれます。

  • 05| パッド取り付け・やすりがけ

    接着剤で表面を溶かし、ノーズパッドの部材を取り付ける作業。
    ピンセットを使い、ひとつひとつ丁寧に。

  • 06| メガネにツヤを出す”バレル研磨”。24時間以上。

    製品についた細かいキズや汚れを取り除き、それと同時にツヤを出す工程。
    フレームをチップ、研磨剤と一緒にバレルへ入れ、高速回転させます。24時間かけて研磨します。 最初の研磨ではプラスチックチップ、中間・仕上げの研磨では竹と木のチップを用います。
    気温によって条件が変わるため、研磨時間や房州粉(ぼうしゅうこ)と呼ばれる研磨剤の量などの調整が必要。
    決して機械任せにはできない、長年の経験がモノを言う工程です。

  • 07| バフ研磨

    高速回転する布製の円盤に部品を押し当て、バレル研磨では除くことのできない細かいキズや凹凸をなくしていく。
    専門の職人が感覚を頼りに手作業で行います。
    長時間座りっぱなしで、寡黙にフレームと向き合います。

  • 08| メガネの掛け心地を決める蝶番入れ

    眼鏡の組み立て工程の中で、最も難度が高いといわれるのが「蝶番(ちょうつがい)入れ」。
    リムとテンプルをつなぐ部分のヒンジの取り付けです。
    眼鏡の掛け心地や開き具合に直結し、設計通りに仕上げるためにも重要になる工程で、
    やり直しが利かないため、ミスをしたらフレームは廃棄。
    治具のセッティングだけで半日以上かかることもあるそうです。
    この作業を任されるのは、一流職人である証といえるでしょう。

  • 09| 刻印・完成

    眼鏡のモダン部分に刻印を打つ最後の工程。
    「MADE IN JAPAN」という鯖江の誇りが打刻され、完成です。

LINE UP

手に届く日本製メガネ、サングラス。
デザイン、カラー、素材の違うラインナップの中から、運命の一本をみつけてください。

LINE UP

PRODUCTS

  • Oh My Glasses TOKYO ダスティン
  • Oh My Glasses TOKYO セシル
  • Oh My Glasses TOKYO フィリップ
  • Oh My Glasses TOKYO ルーカス

OUR SERVICES

メガネを通販で買う時に気になるのは、かけたときの印象や、かけごこちです。
「試着サービス」は、5日間返品無料・送料無料でご自宅でお試しいただけます。
ショップスタッフと相談しながら選びたい、視力検査も行いたいというお客さまは「店舗試着サービス」をご利用ください。
オンラインストア取り扱い商品を、店舗へ取り寄せてお試しいただけます。
またメガネを長く使い続けていただけるよう、
安心の「アフターサービス」をご提供させていただいております。

OUR SERVICES

STORES

オンラインストア、直営店、お電話にてご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

STORES

Oh My Glasses TOKYO Collection

「Oh My Glasses TOKYO」のラインナップがinstagramのカタログになりました。

Oh My Glasses TOKYO Collection